松本陶房
会社概要 食器は現代的で和、洋、両方にも使用でき、パーティ用の大きな皿、盛器なども多様性にこなします。 新しいものは、建築関係の種々の照明器具、あるいは淘壁、淘板など大きいものまで作れます。 窯も薪の登窯、ガスガマ、電気炉、コンピュータ制御の電機窯などがあり、 設備は多様でに色々な作品が出来ます。
住  所 〒920-2321 石川県白山市吉野春29
連 絡 先 TEL:076-255-5848  FAX:076-255-5949
弊社URL

炬火台
 焼き物で初めて、国体の炬火台を作りました。直径280m、高さ375mの大きさを誇り、 1000℃の高温にも耐えます。1週間の日数で、雨の日もあり、風の日もあり、 1000℃の燃源が炬火台にふれても割れたりすることはありません。

淘壁
 白山ひめ神社に納めた淘壁です。高さ1.8m、幅2.4mの大きなものです。
 多色で白山と手取川の流れを調和させ、陶磁器でのみ作れる土の特質を生かし、 土の厚さで高低の変化をつけ、立体感を出してあります。色の調和を生かし、製作しました。


* ホームに戻る